オーストラリアの時差は?四季 サマータイム 夏時間で違う!?


オーストラリアと日本との時差は季節と場所によって違います。
オーストラリアは日本と違ってとても大きな国です。

ですから、時差もメルボルンやブリスベン、ケアンズ、ゴールドコースト、シドニーは場所、季節によってサマータイム 夏時間で違ってきますから注意が必要です。

オーストラリアと日本との時差や季節などについて紹介をします。

オーストラリアの季節

オーストラリアも日本ほどではありませんが、一応四季があります。

オーストラリアの夏

日本と反対なので、12月、1月、2月は夏です。

1月から3月は雨季になり雨がよく降ります。

オーストラリアの秋

3月、4月、5月は秋です。

オーストラリアの冬

6月、7月、8月は冬です。

オーストラリアの春

9月、10月、11月は春です。

以上が大体のオーストラリアの四季です。

オーストラリアの時差

オーストラリと日本との時差は、普段は1時間です。

オーストラリアの方が1時間早く進みます。

ですから、例えば日本が朝の8時の時は、オーストラリアは朝の9時となります。

オーストラリアのサマータイム夏時間

けれども、オーストラリアにはサマータイム夏時間が州によってあるところがあります。
ですから、夏だけ日本より2時間早く進むところがあります。
場所によって違います。

メルボルン、ビクトリア州やシドニー、ニューサウスウェールズ州は夏時間がありますから、日本とは2時間差です。

ブリスベン、ケアンズ、ゴールドコーストはクイーンズランド州で今のところはサマータイム夏時間がありません。

ですから、日本とは1年中、1時間差です。

夏は、場所によって時間が違うので、テレビでもニューサウスウェールズ州タイムで5時 などと言っています。

海外旅行はJTB!Web限定商品など、海外ツアー検索・予約が可能!
海外旅行

さいごに

時差が日本と1時間差のオーストラリアは時差ボケにもなりませんから、楽だと思います。
私も1時間差なので時計を直さないで、日本でもオーストラリアでも、そのままでいつも使っています。

場所によってサマータイムがあるので、その時だけは2時間差なります。

それでも、2時間差ですから楽ですよね。

Yahoo! JAPANカード

Tポイントがザクザクたまる!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする