オーストラリア ゴールドコースト 世界遺産のスプリングブルック国立公園とは?


オーストラリア ゴールドコースト ナチュラルブリッジのスプリングブルック国立公園は世界遺産に指定されています。
夜には滝のそばで土ボタルを見ることが出来ます。
オーストラリア ゴールドコーストのスプリングブルック国立公園の紹介をします。

オーストラリア ゴールドコースト ナチュラルブリッジのスプリングブルック国立公園

世界遺産に指定されたオーストラリア ゴールドコースト ナチュラルブリッジのスプリングブルック国立公園は日本では体験できない自然を体験することができます。

スプリングブルック国立公園まではサーファーズパラダイスから車で1時間半かかります。

スプリングブルック国立公園に行く時には、ハイキングコースを歩くので歩きやすい服装と靴が必要です。

気温は平地部より平均して5度前後低いので、上着などが必要です。

スプリングブルック国立公園は、数億年前の動植物がほぼ原型をとどめたまま生息している大変貴重な森で、数百万年かけて川の水が岩を刻んだスプリングブロックは必見です。

亜熱帯雨林で日本では見ることが出来ない世界最古のシダ類や、170種を超える絶滅に瀕した植物や時々動物も見ることが出来ます。

滝が見られる洞窟も神秘的です。

オーストラリア 土ボタル

ナチュラルブリッジのスプリングブルック国立公園では、夜には土ボタルを見ることが出来ます。

神秘的で有名な森の宝石箱とも呼ばれる土ボタルです。

神秘的な光を放つ土ボタルは何度見ても素晴らしく感動的でオーストラリアに訪れるたびに何度も見に行っている方もいます。

土ボタルは、オーストラリアとニュージーランドにしか生息していない珍しい生物です。

日本のホタルとは違います。

土ボタルは、英語で言うと、グローイングワームと言って、光るミミズのような生き物ですから、それを聞くとちょっとがっかりしてしまうかも・・・・

そして、夜には星も本当にきれいに見えます。

日本とは違って天の川もキレイにオーストラリアでは見ることが出来ます。

南十字星は、見つけるのが難しいのですがラッキーだったら見ることも出来ます。

海外旅行はJTB!Web限定商品など、海外ツアー検索・予約が可能!
海外旅行

さいごに

スプリングブルック国立公園は、日本では体験できない自然が満喫することができるナチュラルブリッジです。

スプリングブルック国立公園は、昼間も夜も、どちらもオーストラリアの自然を楽しむことが出来ます。

ぜひ行ってみて下さいね。

Yahoo! JAPANカード

Tポイントがザクザクたまる!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする