オーストラリアから電話を日本にかける?国際電話は高い!無料でもかけられる?


オーストラリア旅行で「オーストラリアに無事についたよ」と心配している家族に電話をかけますよね。
オーストラリアでの電話のかけ方はどうやってするのでしょうか?
ここではオーストラリアから日本に電話をかける方法や、無料でオーストラリアから日本に電話をかける方法を紹介をします。

オーストラリアから日本に電話 かけ方は?

オーストラリアから日本に電話するのは0011が国際番号です。
そして、81が日本の国番号です。
その番号に自分のかけたい番号の最初の0を取って市外番号
そして、相手の電話番号をダイヤルします。

0011+81+0を取った市外番号+相手の電話番号

例えば(03)1234-5678にかける時は

0011-81-3-1234-5678とダイヤルします。

オーストラリアから日本に無料で電話をかける方法

私がよく使うのはライン電話です。


これなら無料でインターネットが繋がればどこでも無料で話をすることができます。

ただし、プランにもよると思いますが、オーストラリアで自分のスマホを使ってインターネットを使うと、とんでもなく高い料金を後で支払うことになります。
ですから、オーストラリアでインターネットを使う前に確認をしておいたほうが良いと思います。

他にはWi-Fiワイファイ ルーターをオーストラリアの旅行中に借りてインターネットを使う方法もあります。
1日いくらという契約ならびっくりするほど高くなることもありませんからおすすめです。


オーストラリアでWi-Fiワイファイ ルーターをレンタルするには?

オーストラリアで自分のスマホを使ってインターネットを使うと、スマホのプランにもよると思いますが、とんでもなく高い料金を後で支払うことになることもあります。

けれども、オーストラリア旅行の時にインターネットが繋がらないとライン電話はできないのでインターネットを繋ぐWi-Fiワイファイ ルーターをレンタルで借りると良いです。

空港でWi-Fiワイファイ ルーターを受け取って空港でWi-Fiワイファイ ルーターを返却できます。

バッテリーがなくなると途中で使えないので予備のバッテリーを持っていた方が良いです。
自分で予備のバッテリーを持っているならそれを使えば良いですが、持っていない場合はバッテリーも借りることができますから一緒に借りると良いと思います。

私もWi-Fiワイファイ ルーターをレンタルで借りましたがとても便利でした。
スマホだけではなくノートパソコンにもWi-Fiワイファイ ルーターは使えるので、両方使えて便利でした。
WiFiルーター1台で同時接続5台まで可能ですから、ご家族でも一緒に使えます。


さいごに

国際電話は高いのでライン電話の方が無料で何回でも時間もどれだけでも無料で話すことができます。
ですから、電話をかけるならワイファイをレンタルで借りて使うことをおすすめします。

Yahoo! JAPANカード

Tポイントがザクザクたまる!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする