オーストラリアのお土産は何が良い?通販?それともスーパー?人気のお土産は?

オーストラリアのお土産は何が良いのでしょうか?
行く前にカタログを見て通販で購入が良いのか?

スーパーマーケットではどんなオーストラリアのお土産が買えるのか?人気のお土産は?などオーストラリアのお土産について紹介をします。

■オーストラリアのお土産を通販で買うメリット、デメリットは?

オーストラリアの旅行ではお土産を探して買うのも旅行の楽しみの一つです。

けれども、買い物嫌いな人には沢山の人のお土産を買うのは大変です。
そんな人はお土産を通販で買っても良いのではないでしょうか。

オーストラリアのお土産を通販で頼むとカタログで頼むので面倒がなくて、探してあちこちの店に行く必要もないので時間の節約になるし悩む必要もないし、帰りの荷物の重さを心配しなくても良いという利点があります。

オーストラリアのお土産を通販で買うデメリットは、値段が高いということでしょう。

そしてカタログなので思っていたのと違うということもありますね。

■オーストラリアのお土産 スーパーで何が買える?

オーストラリアのお土産をスーパーで買うこともできます。食べ物のおみやげもスーパーマーケットで買えば安いです。

日本とは違ったものもいっぱい売っているので楽しめますから1度行ってみることをおすすめします。

・ティムタムtimtam


日本には売っていない沢山の種類のティムタムを買うことができます。

値段も安くて時々半額セールをしていることもあるので、そんな時は1ドル82セントぐらいで買うこともできます。

・ツナ缶


日本のツナ缶はオイルかノンオイルの2種類です。

オーストラリアのスーパーマーケットには沢山の種類のツナ缶が売っています。

ライムアンドクラックペッパーが家ではよく買う味です。

・ベジマイト
ベジマイトはオーストラリア人が好きなビールの酵母で作った塩辛くて黒くペーストです。
発酵食品で健康食品です。

・オリーブオイル


日本の市価の半額程度で購入できます。
そして、種類もいっぱいあります。

・エコバッグ
レジのそばで売られています。

・ティーツリーオイル


オーストラリア産ティーツリーオイルは、虫刺されや皮膚のトラブルの時に使います。

私は匂いも好きです。

人間には良いですが、けれども、動物は舐めたりしますから動物に使ってはいけません。

以前、アロマセラピースクールに私は行ったのですが、その時先生に、

「犬がリングワームという皮膚病になったので塗ったら次の日に死んでいた」という話を聞きました。

・ユーカリオイル

・紅茶


オーストラリア人は紅茶を飲む人が多いです。

スーパーマーケットには日本よりたくさんの紅茶が販売されれています。

軽いし少しぐらい箱が潰れても中身には影響がないのでお土産に良いですね。

■オーストラリアのお土産で人気なものは何?

オーストラリアのお土産で人気なものは、やはり日本で買えない物や、日本で買うと値段が高いけれどオーストラリアで買うと安いものが人気です。

・コアラ、カンガルー関連の商品


オーストラリアといったら、コアラ、カンガルーですよね。

動物好きの人やお子さんにかわいいコアラやカンガルーのぬいぐるみやバッグ等も良いですよね。

コアラ、カンガルーの絵本などもお子さんに良いのではないでしょうか。

・シープスキン製品

・アグUGGブーツ


アグブーツもすごく人気ですね。日本で買うより安く買えます。

・オロトンOROTON


オロトンはオーストラリアでは人気の質の良い革製品のブランドです。
最近は革製品だけではなく、洋服や傘などいろいろなものがあるようです。

・オパール
オーストラリアはブラックオパールの生産地です。
日本で買うより安く買えます。

・世界地図
逆さになった地図です。

・オーガニックの化粧品

・マカデミアナッツのチョコレート


オーストラリアはマカデミアナッツの生産地です。
お土産物屋さんで買うと安く買えます。

・カーボィーハット


アウトバックのカーボィーハットも人気のお土産です。

・メリノクリーム、化粧品


羊の毛から作る化粧品です。
安いのに保湿にもよく人気です。

・ジャーキー
ビーフジャーキー、カンガルージャーキー、ワニジャーキー等肉製品は、日本の税関で検疫に引っ掛かるので免税店や空港で購入すれば大丈夫です。

・アボリジニ


アボリジニのデザイン模様の入ったスカーフ、ネクタイ、ハンカチなどもオーストラリアのお土産に人気です。

・ワイン
オーストラリアのワインは日本でも有名だと思いますが、安くて良いワインが多いです。

・ホホバオイル
ホホバオイルはスキンケア、ヘアケアなど使えて人気なお土産です。

・ゴルフボール
ゴルフの好きな人にオーストラリアのロゴ入りゴルフボール

Yahoo! JAPANカード

Tポイントがザクザクたまる!

■さいごに

残ったお金は空港でお土産を買うこともできます。

空港のお土産は値段が高いのですが、残ったお金を両替すると手数料を取られて高くなります。

それとも飛行機の中でユニセフに寄付をしても良いですね。

海外旅行傷害保険:最高2,000万円 海外ショッピング保険:年間200万円

リクルートカード_PC

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする